スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

8/25 北海道遠征その1

北海道はでっかいどう
釣り場:千歳エリア渓流→道東本流?1→道東本流?2
天気:曇?
気温:25度くらい
風:無風
時間:5:30-10:00、13:00-15:00、17:00-19:00
水色:クリア
ベイト:モロコみたいの
釣果とヒットルアー:ウグイ将軍(スプーン)道東本流で
概況:

北海道の釣りは雑誌やテレビの世界だけで縁のない釣りであると思っていたが学釣連の繋がりで慶應OBの方を頼りに夢の北海道釣行に行く事ができた。繋がりとは素晴らしいです。

さて前日の夕方の便で北海道へ向かいました。飛行機に乗るのはかなり久しぶりで高校生の時の修学旅行以来です。今回使ったのは最近話題のLCCであるエアアジア。使った感想はやはり座席が少し狭いのと機材に余裕が無いためと乗客が搭乗手続きに慣れていないため?に遅延が多いこと。行きの便は1時間程度遅延しました。あとキャビンアテンダントのチャンネーの制服がチャラです。チャンネーもチャライ。川村さんにおすすめしたいです。

1時間半程度で到着。電車でとりあえず札幌へ。


食事をしてから札幌にある観光名所である時計台へ向かいます。

・・・・・

151076184_org_R.jpg


先輩と「いやーまさかこれなわけ無いでしょww」みたいなやり取りをしましたが間違いなく時計台です。やはりがっかり。けれども初めて北海道を感じました。スタバでフラペチーノを飲んだのですが寒くなりました(笑)東京ではありえませんね。暇を潰して無事OBの方のお家へ到着。おじゃまして翌日早朝に備えます。

翌朝早朝に出発。札幌の市街地はほとんど東京都変わらない感じでしたが少し走ると自然がいっぱい。トラウトで有名な支笏湖も見えました。そうこうしているうちに到着しましたが最初の入渓点には車がすでに止まっており上流側に移動して入渓。

151076446_org_R.jpg


非常に綺麗な流れです。なにせ渓流は初めてなものですからOBの方からこの渓流の攻め方をひと通り教わり開始。しかしなかなかコツが掴めず。OBの方や先輩は小さなブラウントラウトやヤマメを釣り上げますが私はチェイスだけ。難しいです。

P1000041_R.jpg

P1000043_R.jpg


突然OBの方がクマ笛を吹いたのでなんでだろうと思ったら以前クマと遭遇したところとのこと。大自然の中に人間が立ち入るので当たり前ではありますがクマ怖いです。童謡「森のくまさん」はかなり洒落にならないお歌だと思います。

時間ということもありこの渓流を切り上げて一気に大移動。一路道東エリアへむかいました。途中峠道に入った時におばさんのプリウスと壮絶な(?)ドッグファイトを繰り広げつつポイントへ到着。開始


ここでも釣り歩いて先輩はチャラ瀬でヤマメを上げます。私はなかなか反応がありません。ひと通り釣り歩き終わったら入渓点にあった淵を攻めるとウグイ将軍が連れました。

151076536_org_R.jpg


逃がすときによくよく瀬を見たら大きなアメマスが数匹いました・・・・がルアーではなかなか反応せずお腹もすいてきたのでお昼としました。

腹ごしらえをしたあと、カタストロフィは突然起きました。こんなこと誰が想像できたでしょうか?まったく、それは突然であったのです。


釣り道具屋でポイントを聞き、本流その2へ向かいます。牧場の近くに車をとめ支度をしていると大きな影が近づいてきます・・・とうとう出会ってしまいました・・・・。そう、大きなク・・・ではなく牧場のおじさんでした。話によると80くらいのマスがいるものの全然釣れていないとのこと。訛りが強くてよくわからなかったです。

何はともあれ開始。さすがは北海道。河原に普通に動物の骨が落ちています。

151076802_org_R.jpg


釣りの方はと言うといろいろと攻めてみますがまったく反応がありません。市毛さんはどんどん上流へ向かっていきとうとう見えなくなってしまいました。暗くなり山本先輩と車に戻ると市毛さんが。どうやら見事アメマスをつったようです。さすがです。


このあとは一旦釧路市の宿にチェックインしてからおすし!を食べて翌日の準備をし、寝ようとしたその時やや大きな地震が。速報を見ると十勝で震度5弱とのこと。ここは震度4。旅先で地震にあうのはかなり怖いです。なにはともあれ就寝。明日は朝に海アメマス狙いで好きなサーフの釣りです!。


使用タックル
ロッド:ダイワ PROCASTER-S 562ULFS-V
リール:ダイワ カルディアKIX2004
ライン:シーガー R18フロロハンター 5lb

反省:経験、ルアー
スポンサーサイト

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

8/22 近所の川

釣り場:近所の川
天気:晴れ
気温:最高34度(多分)
風:ほぼ無風
時間:12時~12時半、17時~18時
水色:濁り
釣果:コイ80cm(パン)
概況:

前回以来頭の中に恋が泳いでるぐらい恋にハマってしまった私です。19日の午前中もちょっと出向いてみましたが水位が低いのと魚がいないのですぐ帰りましたが恋や連魚、ボラに混じって雷魚がいました。狙えばもしかして釣れたかもしれませんがパンしかもってなかったので釣ることはできず。

さて22日のお話です。午前中というかお昼。寝坊したためお昼になってしまったのですが行ってみました。ポイントにつくとお魚さんが少ない感じ。イナッコはたくさんいますが鯉の姿はなかなか見えず。とりあえずパンを投入すると浮いてる恋が反応。針につけて投入するとバイト。しかし触れただけでフッキングには至らず。その後浮き恋が見当たらず撤収。夕方の部へ。

夕方になり再出撃。流れ藻(アナカリスの塊みたいなもの)に恋がついてぱくぱくしているところに投入するとかなり確率が高いのを学習したので同じパターンでパンを付け流れ藻めがけて投入。まちます・・・・。数匹の恋が流れ藻についておりかなり期待できそうです。ついにパンの近くでパクパクし始めパンを・・・吸い込みすかさず合わせ!!!そしてヒット!

結構大きいようで右へ左へ走ります。タモを持ってきていないのでフィッシュクリッパーでつかむしかありません。なので十分に弱らせてからランディングする必要があります。前回は早めに寄せてランディングして失敗しましたので・・・。20分ぐらい巻いては走られを繰り返しようやくランディング。でかい

150423229v1345631007.jpg

80オーバー

パンパンに太っています。かなりトルクフルでした。蘇生してさようなら。場が荒れてしまい恋は浮いてこず、終了しました。

使用タックル
ロッド:リョービ REGNO Light 4256 LIGHT
リール:シマノ 08バイオマスターC3000
ライン:道糸 ゴーセン ドンペペ 1号  リーダー(ハリス) フロロ3号
フック:伊勢尼12号


↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ : 魚市場のセリ
ジャンル : 日記

8/18 近所の川

釣り場:近所の川
天気:晴れ
気温:最高34度
風:ほぼ無風
時間:13時~14時、17時~18時
水色:濁り
釣果:コイ(パン)
概況:

 一日暇になったのでまえまえからやろうと思っていた鯉をつりに近所の川(ちゃりで5分)に行って来ました。この川、いわゆるドブ川なんですが小さいさかなや鯉が結構生息しています。絶対いるだろうとふんだ川の合流地点で開始。川をみるとたくさんの魚が泳いでいる!!とりあえずパンを投入するも反応なし。よーく見ると鯉でなくレンギョっぽいです。このレンギョがたくさんいる中でも鯉はいます。しかしこの鯉もパンには反応しません。

 ちょっと場所を移動してながしているとようやくバイトがありましたがすぐ吐き出してしまったようでフッキングに至らず。暑すぎて限界を迎えて一旦帰宅。

 夕方にまた出撃。あっちこっち行って見まして結局最初の場所が一番鯉がいることがわかり流れ藻の近くにパンを投入するとようやくひっと!!しかしすぐにラインブレイク・・・3号が切られてしまいました・・・ごめんよ鯉。流れ藻の近くの鯉は反応が良いことがわかり同じパターンでやるとヒット!!!今度はしっかりとフッキングし、ランディングできる位置でファイト。なかなか引きが強くて面白いです。弱らせて手前までよせてフィッシュクリッパーでつかもうとしてすぐ外れてしまいそのままオートリリース。ランディングミスというよりオートリリースといったほうがかっこいですね(笑)そのご魚が散ってしまい終了。通うことになりそうです(笑)

K3400044.jpg

使用タックル
ロッド:リョービ REGNO Light 4256 LIGHT
リール:シマノ 08バイオマスターC3000
ライン:道糸 ゴーセン ドンペペ 1号  リーダー(ハリス) フロロ3号
フック:伊勢尼10号



↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ : はいキタ━━━(゜∀°)━━━!!!!!!!!!!!
ジャンル : 日記

8/12 川崎新堤

釣り場:川崎新堤
天気:晴れ
気温:最高34度
風:結構
時間:12時~16時
潮時:
潮色:済
ベイト:アジかイワシ
釣果とヒットルアー:シーバス×1 (パワーブレード)
概況:

夏といえば何でしょうか?祭り?花火?いいえ、川崎新堤です(笑)ということで灼熱の川崎新堤へ行って参りました。12時の便で向かいます。午前中少し雨が降ったようで気温が下がるかな?と思いましたがそんなことはありませんでした(笑)途中3番あたりでイナダが上がっているのが見えモチベーションが上がります。川崎沖の水をかぶりながら6番に下船。しかし周りは釣れている様子はなく私は岸ジギやらいろいろ試してみますが反応はありません。

キャスティングもバリバリボリボリ鉄板バイブやレンジバイブ、スピンテールなどなげますが反応はなし。ところでどっこい。久しぶりにラインを巻き替えました。ゴーセンのドンペペ。シーバスでマーキングラインをつかうのはクレハ シーガー バトルシーバスPE以来です。マーキングラインを避けてきたのは他のラインと比べると強度が落ちる。これにつきますが今回ドンペペを使ってみて強度不足は1.5号なので全く気になりません。それ以上にマーキングによる利点のほうが大きいように感じました。どれくらいのところであたりがあったとか根にあたったとか、色付きだとわかりやすいです。

3時くらいまでは全く反応がなかったもののそれからは群れが回ってきたようであたりはかなり頻繁にあります。・・・・が乗らない(笑)。みんなフッキング直後にバラシまくります。私はなんとかレンジバイブでかけて50くらいのを手前まで寄せますがやはりバラし。その後のヒットを前の反省のもと?ゴリ巻きであげてなんとかボウズ回避

148341667.jpg

その後何度かバラシ終了。課題が残る一日でしたがしっかり日焼けはしました(笑)

あ

反省:足場が高いところでのファイト。やはり銀狼LBDしかないのか・・・(笑)
   リーダーはもっと細くてよかった。


使用タックル

キャスティング
ロッド:メジャークラフト KGエボリューション962M
リール:ダイワ セルテート3000
ライン:道糸 ゴーセン ドンペペ 1.5号  リーダー フロロ6号

岸ジギ
ロッド:ゴールデンミーン サーベルダンス60SUL
リール:ダイワ ミリオネアSW203L
ライン:道糸 ゴーセン ソルトウォーターPE1.5号 リーダー シーガーグランドマックスFX5号
↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

8/9 東海大学主催 シイラ大会 平塚庄三郎丸

釣り場:相模湾
天気:晴れ
気温:最高
風:無風
時間:6時~13時
潮時:
潮色:済
ベイト:イワシ
釣果とヒットルアー:シイラ(ぺんぺんサイズ) マングローブスタジオ マヒジャーク
概況:

去年は東日本大震災の影響で中止になってしまったそうですが毎年恒例(らしい)東海大学主催のシイラ大会へ行ってきました!!今回総参加人数は約90人とかなり大規模な大会となってます。学釣連もこのくらい規模が大きくなればいいですねぇ。さてわたくし初シイラです。この日のためにというかこの日のためだけにマングローブスタジオのマヒジャークを購入してまいりました。気合は十分、準備は不十分。タックルもレンタルする予定だったので荷物は着替えだけという超軽装。朝6時に各自船に乗り込み出銑です。

147799558.jpg



私は和泉さんと本山と同乗。しばらくクルージングしてブイがあるところで停船。記念すべき第一投めを投げますが飛ばない・・・気を取り直してまた投げるもまた飛ばない。よく見るとラインがスプールの中にはいりこんでしまって使い物にならない状態・・・。和泉さんからタックルを借用して再開です。何個かブイを狙って停船しますが反応がなく、ついにふらつきを発見し停船、投げてジャーク、ジャーク・・・。するとヒット!!小さいようでごり巻で上げると小さいですが初シイラ!!

147802242.jpg


バイトシーンが見えるので非常にエキサイティングです。このあともう一匹同じようなサイズをあげます。本山くんも初シイラを上げます。反応がなくなり移動。このあとかなり走ってブイを打ちますが反応はほとんどありません・・・一つのブイで一匹上がればいいほうというような感じ。そのうち鳥山が立ちますがなかなか反応がありません。船長いはくカツオやメジのようです。ぜひお土産として持ち帰りたいものです。

そのうちパヤオに近づいていくとメジとおもわれるナブラが立ち海洋の武内くんが見事にメジマグロを上げます。結局上がったのはこの一匹のみ。自分らは右舷にいたのですがストラクチャーやナブラにつくのはいつも左舷でかなり不利な状況でした。そんな中でもメーター級のシイラが2,3匹回ってきてヒット!しかしすぐフックアウトしすぐに隣の和泉さんにヒット!しかしまさかのラインブレイク・・・さらに隣でやっていた人が見事フッキングさせて沖のほうで見事なシイラがジャンプ。15分くらいファイトしていましたがラインブレイクしてしまいました・・・

その後ジャークベイトに全く反応しなくなり手持ちがひとつしか無い私は意気消沈でそのまま終了しました。皆さん初シイラを釣り上げたようでよかったです。みんな入賞はできませんでしたが楽しかった!じゃんけん大会では120gのポッパーをもらいました(笑)

403991_333385826750768_317778673_n.jpg


使用タックル(和泉さんから借用)
ロッド:ブリ用
リール:ツインパワーSW
ライン:道糸 PE  リーダー フロロ

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
プロフィール

がーみな

Author:がーみな
タイトル変えてみました。
最近はジャンルに限らず、色々な釣りをしてます。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。