新島 12/22~25

23日
釣り場:羽伏浦港ゴロタ~羽伏浦~和田浜~羽伏浦
天気:はれ
風:やばい
時間:
潮時:大潮
潮色:澄み
ロッド:すべて96M
ライン:道糸 1 リーダー 5
ベイト:確認せず
釣果とヒットルアー:なし
概況:

ヒラメが釣れているという新島へ!

港に着き冶五平のおじさんに話を聞くとここ2,3日はヒラメは駄目な様子

どうも地形が変わってしまったらしい

まぁ1匹は出るだろうと楽観視して準備

ゴロタでマダイが出たという情報を聞きまずゴロタへむかう

しかし足場が悪く波もやや高い

ゴロタとサーフの境目位でやるも反応がないので羽伏浦へ移動

PC230132_R.jpg


羽伏浦へ着くと何やら変な形の砂浜で波打ち際が滑り台みたいになっている

PC230130_R.jpg


気にせずにルアーを投げるも反応もなく風も強い

PC230134_R.jpg右側は工事中で立ち入れない模様


新島ストアに寄り道をして間々下の様子を見に行ってみる

PC240141_R.jpg東映状態


すると釣り人はいたが波が高く危険な雰囲気を醸し出しているので足湯で遊ぶ

まぁ移動で和田浜

この移動がのちに後悔を生むことになるのですが

和田浜も波が高く釣りにならないので羽伏浦へ再度移動

しかし反応なくこの日は終了

宿に帰るとおじさんがママ下でマダイやフエフキを水揚げした模様で残念な気分になります。




24日
釣り場:羽伏浦~間々下~黒根港
天気:はれ
風:やばい
時間:6:30~9:00
潮時:
潮色:澄み
ベイト:確認せず
釣果とヒットルアー:なし
概況:

朝一は風向きを考えて羽伏浦へいくも反応なし

移動して昨日好調であった間々下へ

風がガチヤバイ

おじさんたちも反応がないもよう

私たちも反応なし

暗くなり黒根のサラシでヒラスズキを狙う

いい感じのサラシは出ているが反応は全くなし

いったん宿に戻り再度出撃するも反応は全くなしで終了




25日
釣り場:間々下~黒根港
天気:晴れ
風:ガチヤバイ
時間:7:30~9:00
潮時:
潮色:澄み
ベイト:確認せず
釣果とヒットルアー:なし
概況:

寝坊。間々下へ

するとおじさんに出会う

早朝明るくなる前にサバとワカシ、それとヒラメのあたりがあった模様

いずれもメタルジグらし

おじさんは風をみて引き返してました

準備をしていたが先に行っていた川村先輩が風が強くて断念してきたので移動

黒根のサラシにトライ

なげどもなげども当たりなし

すると下りの東海汽船が近づいてくる

そして引き返す・・・?!

下り欠航で帰れるか心配になる

宿に戻り帰り支度をしてチェックアウト

桟橋にて船の接岸を見守る

3回目のトライで無事着岸

ありがとう東海汽船。感動した!

遠征を通した反省:

サーフはウェーダーがあると濡れない

40~60gくらいのジグが必要

ジグはワンピッチジャークで底をとるイメージ
スポンサーサイト

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ : 腐女子的理想論というか、雑記。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がーみな

Author:がーみな
タイトル変えてみました。
最近はジャンルに限らず、色々な釣りをしてます。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR