スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

シーバステクニックメモ

釣具屋情報
・上流部は雨で濁りが入ると駄目
・秋は河口部
動画
イズミン
・海のデーゲームはマッチザベイト
・足場の低いとこでのテクトロは海面に影が映らないようにする
・デーのテクトロはトゥイッチ&ジャーク、歩くスピードを変える
・バイブの4用法 タダ巻き(スロー) 超早巻き(ストップも) ロッドアクション(ダート) リフト&フォール
 →いずれもレンジを意識
・八の字・・・スピード替えたりする(Sミノーで沈めて巻いて八の字)、ルアーが飛び出したらダメ
・暑さでイガイが落ちる→チヌフィッシュイーター化

アイマ
・バイブのフォール中のアタリもフォール中にラインスラッグを取りながら注意(サミング)
・バイブのレンジサーチ、潮の流れでリトリーブを調整

ミッチー
・サイズダウン レンジダウン

大野DVD
・基本的にレンジサーチ
・川のブレイク
・ルアーの太さ 太め→細め
・魚を飽きさせない
・アタリが出るところを常に意識
・明暗
・荒川は流れが速過ぎると泥を巻きあげる→バイトなくなる

RED
・バイブのジャークリフト&フォール

パワーブレード
ボトムテクニック ① フルキャスト
② 着水と同時に、すぐにラインを張って軽く1回ジャークを入れる(テーリング回避運動)
③ フリーフォール。この間にもバイトがあるのでラインの動きには注視する
④ 着底後、間髪いれずにロッドを煽ってボトムを切る(根掛り回避運動)
⑤ ボトムを切る動きと連続して、シュン、シュンと2~3回シャクってアピールしてからリトリーブを開始する。
⑥ 任意のレンジまでルアーをリフト(リトリーブ)したら、そのままラインは張った状態でスーッとカーブフォールさせる。
⑦ ボトムに着底 (④~⑦の繰り返し)

キモ① カウントダウンでボトムの水深を把握して地形変化を探していく
キモ② 着底の感度でボトムの質を推測する
キモ③ リトリーブの感度で流れの変化を捉える
スポンサーサイト

↓クリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

がーみな

Author:がーみな
タイトル変えてみました。
最近はジャンルに限らず、色々な釣りをしてます。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。